トップ > 美白美肌になるために > シミの原因を知る

美白美肌になるためにシミの原因を知る

油断禁物!シミの原因は紫外線
だけとは限らない!

私達の顔を一気に老けてみせてしまうシミ。美白・美肌の大敵です。シミの原因といえば、日焼けによる紫外線のダメージが一般的ですよね。でも、シミは紫外線以外の原因でもできてしまうものなのです。シミができる様々な原因を知って、万全のシミ対策を行いましょう。

シミの主な原因とは?

フォト
シミができる原因は、表皮の一番下の基底層にあるメラノサイトというところで生成されるメラニンに関係しています。メラニンは、紫外線から真皮を守る役割をしているもので、美肌を保つためには欠かせない存在です。しかし、強い紫外線を浴びてメラニンの生成が過剰になると、生成されたメラニンはターンオーバーで排出されずに残ってしまうことになります。その結果、メラニンは色素沈着を起こし、シミができてしまうのです。また、肌のターンオーバーが正常に機能していない場合にも、メラニンが排出されなくなりシミの原因となります。

大敵!紫外線

フォト
紫外線を浴びると、肌の水分は奪われ乾燥してしまいます。さらに紫外線が真皮にまで届くと、コラーゲンやエラスチン繊維といった肌のハリや弾力を守る美肌成分の生成を阻害します。その結果、シワやたるみといった肌トラブルが生じてしまうのです。さらに、紫外線は遺伝子DNAを傷つけ、皮膚がんを誘発することもあります。美白や美肌を維持し、皮膚の健康を守るためには、年間を通じてしっかりと紫外線対策を徹底することが大事なのです。

日常生活をチェック!シミをつくる要因

  • 紫外線を日常的に浴びている
  • 体内で活性酸素が過剰に生じている
  • 皮膚にニキビ跡や肝斑などの炎症がある
  • 不規則な生活をしている
  • 慢性的な睡眠不足である
  • ストレスを抱えている
  • 栄養バランスが偏っている
  • たばこを吸っている
  • 肌が乾燥している
  • 間違ったスキンケアで肌に刺激を与えている

あたなのシミの種類は?

  • 老人性色素斑(ろうじんせい・しきそはん)

    頬骨やこめかみ周辺にできやすく、30代以降の人に多く見られるシミです。紫外線により過剰に生成されたメラニンがターンオーバーによって排出できなくなると、老人性色素斑ができてしまいます。美白美肌ケアをせずに放置していると、加齢とともに色が濃くなります。

  • 肝斑(かんぱん)

    肝斑は、頬骨や鼻の周りなどに左右対称にできるシミです。女性ホルモンとの関係性が疑われていますが、はっきりした発生原因はわかっていません。一度できてしまうと、美白化粧品や美白ケアでの解消は難しいとされているため、美容外科での治療がおすすめです。

  • 雀卵斑(じゃくらんはん)

    一般的にそばかすと呼ばれているものです。目の周りや頬、鼻にかけて薄茶色の小さな斑点のようなシミができます。遺伝性が強く、子供の肌にも見られます。美容外科の美白治療を受けることで改善されます。

  • 炎症性色素沈着(えんしょうせいしきそちんちゃく)

    代表的な例がにきび跡です。肌に炎症があった後にその部分が色素沈着して茶色や赤みがかったシミになってしまうのです。刺激に弱く、紫外線を浴びると濃くなってしまうこともあります。ターンオーバーが正常化されると解消することが多いです。

  • 脂漏性角化症(しろうせい・かくかしょう)

    別名「年寄りいぼ」と呼ばれています。年齢を重ねた肌にできやすく、茶色い小さな突起状で指でさわるとポロポロとかさぶたのように取れることもあります。大きなものは、美容外科で切除してもらう治療が有効です。

  • 花弁状色素斑(かべんじょう・しきそはん)

    強い紫外線を浴びることで、花びらのような形状でできるシミのことをいいます。別名「強烈日焼けシミ」とも呼ばれています。主に背中から肩にかけてできることが多いのは特徴です。程度が軽い場合、放置すれば自然と治癒します。

美白・美肌を手に入れるために最も近道なのが、美容外科で展開されている美容皮膚科治療。美容外科の美容皮膚科治療を受ければ、決してスキンケアではできない即効性のある絶大な効果を実感できます。他の美容外科治療よりも比較的安価な料金も、嬉しいポイントです。なお、美容外科によって取り扱われている美容皮膚科治療は様々。各美容外科の強みを知り、あなたの肌トラブル内容に最も適した美容外科を選んで美白・美肌をGETしましょう!

詳しくはこちら

美白美肌の大敵、シミ。種類に合わせたケアをしましょう

美白や美肌を気にかける人にとって、シミはにっくき存在です。美白美肌の大敵シミを解消するには、まずはシミの種類をきちんと把握して、そのシミの種類に見合ったケアをする必要があります。とはいえ、自分では種類を特定するのは難しいですから、気になるシミがある場合には皮膚科や美容外科に行って一度診断をしてもらうようにしましょう。

美白美肌になるために

色々なお肌の悩みを抱えていることでしょう。美白・美肌を維持し続けるためにも、肌トラブルの原因と対策について知っておきましょう。

詳しくはこちら

サムネイル

年齢と共にアナタを悩ませるシミ・シワ・たるみは、品川美容外科の美容皮膚科で治療しましょう。品川美容外科の

美容皮膚科は、豊富な治療メニューと1人1人に合った丁寧なカウンセリング・アフターケアが魅力的です。

美肌のおすすめ治療

スキンケアや化粧品だけでは美肌を手に入れられないとお悩みのアナタ。人気の美肌治療を紹介しましょう。

美白のおすすめ治療

スキンケアや化粧品だけでは美肌を手に入れられないとお悩みのアナタ。人気の美肌治療を紹介しましょう。